インプラント治療と入れ歯で噛める喜びをもう一度あなたに!

インプラント・入れ歯

インプラント治療とは?

インプラント治療とは?

インプラント治療とは、歯を失ってしまった部分に人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に天然歯に近いセラミック製の歯を被せて歯の機能を回復する治療です。歯を失った部分の周囲の歯に負担をかけません。

インプラントは「第二の永久歯」とも呼ばれ、物を食べたときの違和感がなく、見た目も自然で、天然の歯とほとんど変わりません。インプラント治療は、1952年にスウェーデンのブローネマルク教授によって初めて行なわれたのを皮切りに、現在では世界中で頻繁に行なわれている歴史ある治療法です。丈夫で安定した歯をつくることができ、きちんと手入れをすれば、効果も長期間持続します。インプラント治療で「おいしく食べる」喜びを取り戻しましょう!

他の診療との比較

  インプラント 義歯・入れ歯 ブリッジ



・天然歯と同程度の咬合機能がある
・違和感なく使用できる
・見た目が自然
・発音に影響しない
・周囲の健康な歯を削る必要がない
・自分で取り外せる
・治療期間が短い
・周囲の健康な歯を削る必要がない
・天然歯と同程度の咬合機能がある
・費用をかければ見た目が自然に仕上がる
・違和感がほとんどない




・抜歯程度の手術が必要
・治療期間が長い
・費用が高額
・素材によって違和感がある
・硬い物が食べにくい
・素材によっては審美性に欠ける場合がある
・発音に問題が生じる場合がある
・両隣の歯を削る必要がある
・ケアに手間と時間がかかる場合がある
・歯の抜けた部分の顎の骨が痩せていく
・発音に問題が生じることがある

インプラント治療例

ストローマンインプラント5.0mmΦ挿入

術前

術後

インプラント治療例

(1)

治療1

インプラント埋入後(白い顆粒は骨補填剤)ストローマンTEインプラント埋入

(2)

治療2

3週間後

(3)

治療3

3ヵ月後
インプラント体の頭出し

(4)

治療4

翌々週アバットセット

(5)

治療5

翌週完成 set

インプラント(抜歯後即時埋入)

術前

術後

インプラント治療例

歯根破切のため抜歯後即日にインプラント埋入。after写真の 2) を見て頂ければおわかりかと思いますが、抜歯してから骨が安定するまで待っているとこの様に歯肉がかんぼつしてしまいます。そうするとインプラントもより困難になってしまいます。(この場合うすい骨を広げてあげるか、骨移植が必要。)このケースもそうなる可能性大のため唇側の骨があるうちに埋入しました。

(1)

治療1

抜歯

(2)

治療2

ガイドホール形成

(3)

治療3

インプラント埋入
Zimmerツイスト

(4)

治療4

 

(5)

治療5

ヒーリングキャップ装置

(6)

治療6

2ヵ月後

(7)

治療7

頭出し

(8)

治療8

 

(9)

治療9

アバットメントの試適、色採り

(10)

治療10

set前の状態

審美性を考慮したインプラント治療

術前

術後

審美性を考慮したインプラント治療

上顎全顎インプラント治療

術前

術後

治療1

治療2

その他インプラント治療例

全顎歯周外科→下顎矯正治療→インプラント→ジルコニアセラミックス→他ポーセレンインレー

術前

術後

治療1

治療2

シリコンを使用した入れ歯

コンフォートとは

コンフォートとは入れ歯の裏側に生体用シリコンを貼り付ける、まったく新しい入れ歯の加工技術です。シリコンがクッションの役割を果たし、歯茎の負担をやわらげ、吸着力を発揮します。「痛い・噛めない・外れやすい」といった、従来の入れ歯の問題を解消するとともに、あなたの歯茎をやさしく守ります。

術前

術後

咀嚼力も通常の8割近くまで回復するといわれています。新たに入れ歯をお作りになる場合はもちろん、現在お使いの入れ歯を加工することも可能です。「痛い・噛めない・外れやすい」といった入れ歯の悩みからあなたを解放し、“食べる楽しみ”を取り戻すことができるのがコンフォートです。

コンフォートのメリット

驚くほどの吸着力!

シリコンの持つ適度な弾力により、上下左右の動きに対応でき、従来の入れ歯以上の吸着力を実現しました。ズレが起きても吸盤のように吸い付いて維持します。物を食べる際に最も重要となる噛む力に至っては、通常の入れ歯の2倍以上を実現します。

変質ナシ!

使用するシリコンは、「血液や体液によって変性しない」「アレルギー反応や炎症などの異物反応がない」などの理由から医療分野で広く利用されている、信頼性の高い素材です。4年以上利用しても変色や剥がれは見られませんでした。

歯茎にやさしい

デリケートな歯茎を優しく保護し、硬い入れ歯による歯茎の血流障害などのトラブルを緩和できるようになります。また、入れ歯の歯茎にあたる面をコンフォートで覆うことにより、歯茎にかかる圧力を分散・軽減させ、噛んだときの痛みを和らげます。

24時間診療予約 CLICK

さくら歯科クリニックが掲載されました

神奈川県横浜市|さくら歯科クリニック

アクセス

横浜市中区羽衣町3-63-7 アンジェ関内ビル2F

※お車でお越しの方は、提携パーキングの 90分無料チケットをご利用頂けます

詳しくはこちら